くらし
イロドル
アイデア
みつかる
scroll

記事一覧

リードディフューザーが香らなくなったと感じたら|復活方法と長く楽しむコツ
リードディフューザーを置いてしばらく経つと「あれ?香ってない…?」と思う時ありませんか?しかも、瓶にはまだ中身も残ってるのに…。そんな時に是非試してほしい復活方法をご紹介。
元インテリアショップ店員がおすすめするリードディフューザー「CULTI(クルティ)」の魅力
リードディフューザーが欲しいけどたくさんあって選べない…。そんな方に是非試してもらいたい!何十種類と試してきた経験のある私がおすすめするイチオシリードディフューザー「CULTI(クルティ)」をご紹介します。
葉が枯れてしまったウンベラータは復活する?我が家の事例と復活させた方法
今回は我が家のウンベラータが何故幹だけになってしまったのか、更にここからどの様にして復活させたかを詳しく解説していきます。ウンベラータを育てている方は是非参考にしてみて下さい。
ネットでブーケが買える!FLOWER|ロスレスブーケで気軽にお花のある暮らし
今回はFLOWERの注文方法や、お得に購入できるクーポンをご紹介。手軽にお花を楽しんでみたいという方は是非参考にしてみて下さい。
レモンの木に肥料を与えるのはいつ?最適な時期とおすすめ肥料をご紹介
レモンの木に与える肥料の最適な時期と、我が家で愛用している肥料をご紹介します。レモンの木を育てている方の参考になれば幸いです。
【アゲハチョウ対策】レモンの木に防虫ネットつけてみたら効果抜群だった
4月も半ば。そろそろヤツがやってくる時期になりましたね…。そう。アゲハチョウです。 この記事では、我が家で採用した防虫ネットの使い方と実際に使用してみた感想や、レモンの木への効果を詳しく解説していきます。
早起き苦手ママが無理せず快適に朝を迎える為に実践したこと
新生活を迎えるにあたって私が最も心配だったことがあります。 それは、朝が早いこと!!!!元々朝が苦手だった私。子どもが産まれてからも自分時間は大体夜になるし気付けば深夜…なんてことも日常茶飯事。とにかく夜型な生活でした。そんな生活に終止符を打つため、私が朝を快適に迎える為に実践したことを4つご紹介します。手軽に取り入れることができるので、是非参考にしてみて下さい。
乾太くんはいらない?導入予定だった我が家が設置をやめた理由
本記事では我が家が導入予定だった「乾太くん(かんたくん)」の設置をやめた理由をまとめています。 我が家でも導入するつもりだったのですが…、何故やめたのか。そして導入する際に気をつけておきたいポイントもいくつかあるので、これから乾太君を導入しようか迷っている方は是非最後までご覧下さい!
保存版!無印良品で整える”隠す収納”と”見せる収納”を叶えた我が家のパントリーをご紹介
キッチン横にあるので基本的にキッチン用品や食材などのストックを保管しておくのに使っている場所なのですが、住み始めて約2年。正直に言うと実はあまりうまく活用出来ていませんでした…。 ちょうど無印良品週間の期間中だったこともあり、このタイミングで更に収納アイテムも買い足し理想のパントリーへと近づけるため、収納するものたちも選別していくことにしました。こうして生まれ変わった新たな我が家のパントリー。実際に使用した無印良品のアイテムや、整理整頓のコツも合わせてご紹介していきますので是非最後までご覧ください。
初心者がcocoonでサイト型トップページを完成させた方法と参考にしたブログ・サイトをご紹介
そもそも何故、個人で運営している雑記ブログのトップページをサイト型にしたのか。 カスタマイズはどの様にして進めていったのか。 当サイトがワードプレス無料テーマのcocoonを利用して、現在の形になるまでの経緯を書き留めていこうと思います。 さらに実際にカスタマイズするため、ありがたいことに「コピペOK」と称して詳しいやり方をご紹介されているサイトがたくさんあるので、私が参考にしたブログやサイトを合わせてご紹介していこうと思います。
【まだ間に合う!】3月中にやっておきたい芝生の更新作業
そんな芽吹きが始まるタイミングがちょうど2月下旬〜3月上旬の、まさに今なんです! このタイミングで重要なお手入れが更新作業と呼ばれる作業になります。 今回はこの更新作業でどのようなことをすればいいのか詳しくご紹介していきます。お庭に芝生がある方は今からでも遅くありません。やるとやらないでは芝生の生育に大きく関わってくるので、是非実践してみて下さい。
【注文住宅】住んでみて分かったマイホーム後悔ポイント5選|失敗から学んだ解決策もご紹介
今回は我が家の後悔ポイント5選をまとめましたので、是非参考にしていただければと思います。そしてその反省を生かして自分なりに考えた解決策も合わせて紹介していますので、同じような悩みを抱えた方のお役に立てれば幸いです。
【注文住宅】あってよかった!コンセント位置5選
先日【注文住宅】採用してよかった間取り5選という記事を書きましたが、今回のテーマはコンセント位置について! 「ここにあってよかった!コンセント」ということで、住み始めて約2年経った我が家の中で便利だったコンセントの位置を5選ご紹介していきます!
【注文住宅】採用してよかった間取り5選
様々なこだわりを盛り込んで建てた我が家。自分たちで一から考えるのは大変でしたが、約一年に渡る打ち合わせも今ではいい思い出です。今回はそんな我が家の採用してよかった間取り5選をご紹介していきます! これからマイホームを検討している方に少しでも参考になれば幸いです。ぜひ最後までご覧下さい!
【DIY記録】芝生を剥がして乱石張り風DIYやってみた
…というわけで。 芝生をここだけはがしちゃえ!! そんでもって雑草も生えない様に固めちゃえ!!! という結論に至りまして、突如決まったDIY。 今回は水をかけると固まる砂を使用して芝生だった庭の一部を乱石張り風のスペースにDIYしてみた様子をまとめましたので、是非最後までご覧ください。
【簡単ハンドメイド】初めてでもできるクリスマスリースの作り方
今年は「クリスマスリースも飾りたい!」と思い立ち、せっかくなので手作りしてみよう!という事で、今回は簡単なクリスマスリースを製作しましたので、材料や作り方と共にご紹介していきます。
【レビュー】手軽でおしゃれ♪玄関アプローチに埋め込み型ソーラーガーデンライトを置いてみた
間取りはもちろんのこと、外構に関しても悩みに悩んで完成したマイホーム。細かいところで言えばスイッチひとつにもこだわりましたが、住んでみて初めて 「あ、ここはもっとこうだったらよかったな…。」 と言った点がどうしても出てきます。そのうちのひと…
【5分で出来る!】キッチンを綺麗に保つ毎日の”小掃除”術
今回は、毎日たったの5分でできる”小掃除”術をご紹介していきます! この”小掃除”をするだけで、翌朝も気持ちよくキッチンに立つことができますし、習慣化(ルーティン)にすることで掃除に対する気持ちの負担も減らすことができますよ。
【芝生の不調】実はそれ…コガネムシの幼虫が原因かも?芝生が伸びない原因と対策
芝生の基本的なお手入れはできているのに何故か芝生が伸びない、芝生がまだら模様に枯れている等の症状が現れた場合は、芝生につく害虫を疑ってみることをおすすめします。そして今回は、我が家の芝生も被害にあったコガネムシの幼虫について詳しくご紹介していきます。
【これだけはやらないで!】子どもがいるご家庭必見!芝生の庭で遊ぶ際の注意点
実は芝生を子どもの遊び場として使う際に気をつけたいことが3つあります。 知らないまま自宅の大事な芝生が取り返しのつかないことに…。なんてことにならないためにも、お子様がお庭の芝生で遊ぶ際の注意点3つを対策と併せてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。
【芝生管理】ぶっちゃけ!芝生育てたら水道代いくらかかるの?
実際に私自身も芝生を張る前は「水やり大変そうだけど続けられるかな…。」という不安は少なからずありました。そしてあともう一点。水やりに伴う水道代がどれだけ上がるのか…。今後お庭に芝生を張りたいけれど、「芝生のお世話をするのに水やりって大変なの?水道代ってどのくらいかかるの?」と不安な方!是非参考にしてみて下さい。
【虫嫌いさん必見!】レモンの木に寄ってくるアゲハチョウ対策
しかもこのアゲハチョウの幼虫、とっても大食いらしく葉っぱをどんどんどんどん食べ尽くしてしまうそうで。気づいたらレモンの木が丸坊主になっていた…なんて話も。 というわけで、今回は虫が苦手なふじこでも実践できたレモンの木に寄ってくるアゲハチョウ対策をご紹介していきます!
【意外と簡単】10日で発芽!レモンを種から育ててみた
レモンがお庭で収穫出来るようになればめちゃくちゃ便利では?という軽い気持ちから始まりました。そしてせっかくなら「種から育てみよう!」という結論に至り、ちょうど家にあったレモンの種を拝借して育て始めました。 そんな我が家のレモン生長記録をまとめましたのでご覧ください!
【実例あり】秋におすすめ!野バラの飾り方
もちろん生花を飾っても素敵です。しかし、毎日水を替えたり楽しめる期間が短かったりと、綺麗な状態を長く保とうとすると結構大変です。そこでこのドライフラワー!その名の通りお花が乾燥した状態なので水替えも要らないですし、綺麗な見た目で長く楽しめます。そして今回は、今の時期にピッタリ!飾るだけで秋の訪れを感じられる野バラをご紹介。もちろん飾り方の実例も含めて紹介していきます!
【芝生管理】これさえあれば初心者でも大丈夫!芝生のお手入れアイテム5選
芝生のお手入れと聞いて「大変そう…」と思われる方も多いと思います。 地味な作業が多いことは確かです。しかし、そこを頑張れるか頑張れないかで芝生の見た目は大きく変わってきます。 お手入れを頑張って、綺麗な芝生を手に入れたいですよね…! 今回は、そんな芝生のお手入れにまずはこれさえあれば大丈夫!というアイテムを5つご紹介します!もちろん私も現在進行形で愛用しているアイテムですよ!
【芝生DIY記録】素人主婦が庭の芝生をDIYしてみた!vol.1
ついに我が家も夢のマイホームを購入し、そこまで広くはありませんがお庭と呼べるスペースができるとのことで、ウキウキしながら外構計画で芝生を依頼しようとしたら…、そうなんです。芝生を業者に依頼するとウン十万はかかります。驚きです。 というわけで、自分達で芝生の庭をDIYしよう!という結論に至りました。 今回は自分達で芝生をDIYするにあたって、芝生の基礎知識やDIYの流れをご紹介していきます。